手も電気も使わず楽にお米がとげる遠心力米とぎ器「はやとぎ」

はやとぎ.jpg先週の夜なんとなく寝れなかった時に、嫁さんが米をとぐのに、手が荒れるから水に濡れないようにやってた事を思い出し、水に濡れない道具を探しました。

そのときに見つけたのがこれ!

遠心力とは良く考えられている。。。

通常は道具を使えば米が痛んで、茶碗にくっついてしまうし、美味しいごはんが出来ない。

遠心力でやればそれほど痛まない。

単純な考えですが非常にお見事な製品ですね。

蛇口への取り付け部分の改良が必要だと思いますが、安いので、それもクリアかな。

いろいろ探してみると、いろんな商品があって面白いですね。

このブログ記事について

このページは、工具タウンが2011年5月23日 14:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フェンスの取り付け フェンスの基礎への穴あけ」です。

次のブログ記事は「ダイヤモンドチップについて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。