ダイヤモンドブレードの選び方

2.2.150.jpg
引き続きダイヤモンドブレードの選び方について説明します。

ダイヤモンドブレードは主に専用の電動・エアーグラインダーなどで使用します。
主に鉄筋コンクリートやアスファルトの切断に使用します。

ダイヤモンドコアビットと同じように、安値の商品から高額な商品まで販売されています。

信頼できる日本製なのか、海外製作で日本でしっかり品質チェックが行われている商品なのかがわかりづらい商品のひとつと言えそうです。

専門業者の方たちは、たくさんのブレードを使用した結果でしっかり選定された商品を使用しているのですが、ほとんどの方達は販売店の在庫の薦められた商品を使用しています。

電気グラインダー、エアーグラインダーではダイヤモンドブレードの選定に違いがあります。
その重要性を理解することで、ランニングコストや作業性に大きな差が生まれるような気がします。

アスファルトの切断でも、専門業者は通常ネットショップで売られていない専用ダイヤモンドブレードを使用している事が多く、アスファルト・コンクリート専用刃を使用し作業性・コストダウンをしています。
価格と品質のバランスが大切な商品と言えるでしょう。

ダイヤモンドブレード

このブログ記事について

このページは、工具タウンが2009年1月29日 16:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダイヤモンドコアビットの選び方」です。

次のブログ記事は「コアドリル本体の選び方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。